PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

のぞみ車中

ただいま、iPhoneを買ってからほとんど使っていなかったEMOBILEのPocket WiFiを使い、LifeTouch NOTEでのぞみの中からネット接続中です。
camera_1301011248602.jpg


公衆WiFiサービスに加入していれば、新幹線の中での接続環境は気にしなくても
よいのでしょうが、普段そういうサービスを必要としない生活をしているので。


LifeTouch NOTEのLAN接続、あまり賢くないな、とは思っていましたが、やっぱりあまり賢く、というか素早くありません。
普段、iPhoneやMacを使っていますが、スリープからの復帰という点ではLifeTouch NOTEにおとらず一瞬(最近のWindowsも復帰の早さ安定度共に遜色なくなりましたね)で、立ち上がったときにはすでにWiFiに接続完了状態なわけです。たとえ複数のアクセスポイントを設定してあったとしても、優先順に従ってすぐにつなげてくれます。
しかし、LifeTouch NOTEは、復帰後おもむろにアクセスポイントをひとつずつ探しに行き、いちいち報告してくれます。
「XXに接続中です」・・・「XXに接続できませんでした」・・・「YYに接続中です」・・・「YYに接続しました」
はい、ご苦労様。と言う感じ(^^;)

せっかく一瞬で復帰するのだから、ネットワークへの接続も一瞬で終わらせて欲しいと思うのでした。
これは、LifeTouch NOTOのハード的な問題? それとも接続ツールの問題? はたまたAndoroidの問題?


と、うだうだと書いていたら、いつの間にか浜名湖を過ぎてしまいました。

| ボスの戯言 | 09:31 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT