PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

久しぶりに

その一

久しぶりにグランドで走ってみた、わんず。





体が重くなったせいか、軽快感がありません...(^^;)



その二

久しぶりに夕日を撮ってみました。

銀塩時代と違って結果がすぐ見られるのでいいですね。


今日は富士山もよーく見えました。


今回の機材。
後ろ2枚の写真以外はPENTAX K100Dに、銀塩時代から持っていた500mmレフレックスレンズにx2のテレコンバーターを装着。
35mm換算で1500mmの超望遠。

ただしピントはマニュアル。最近急に視力が落ちた感じでなんだかみんなピントがあまあま...(T^T)
しかも夕方から風が吹いてカメラが揺れる。さすがの手ぶれ補正内蔵のK100Dでもブレは押さえられず、なんとなくブレブレ。

でもまぁ、銀塩時代にはなかなか撮れなかった写真ではあります。


といった、久しぶり二連発でした。


| ボスの戯言 | 18:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

我が家へ来たのは

昨日実家へ行ってじいじが昔使っていた銀塩のカメラをお下がりにもらってきました!(合格してもいないのに・・・・志望高校では写真部に入部予定なので・爆)
NIKONのMZ-5というカメラ
今日リチウム電池とフィルムを入れておねえは撮影散歩に出て20枚位撮ってきたみたいです!
デジタルと違って現像するまで見ることができないっていうのが・・・・心なしか新鮮です・・・・

| おしゃまま | 2009/01/03 21:45 | URL | ≫ EDIT

☆おしゃままさん

銀塩カメラは結果がすぐ見られないところがいいところでもあり、悪いところでもあり。
すぐに結果がみられないから気合いは入るんだよね、銀塩だと。
失敗すると結構へこむけどね(^^;)
おねえ、失敗は成功の母だから負けずにがんばってね(^^)/

ちなみにMZ-5はPENTAXではないかと思うよ。

| タロボス | 2009/01/03 23:18 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT