2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月

≫ EDIT

今度のはでかいぞ

思えば今年の2月、寒々とした冬の曇り空の下、こんな 所へ行ってきた。

それからおよそ4ヶ月、蒸し蒸しムンムンな曇り空の下、
別れと出会いがやってきた。


チャッピー、タロ、こなつ、と3匹のわんことつきあってきた10年間、本当にお疲れ様。特にタロが0歳児の頃は毎日のように幼稚園
(ドッグラン)通いに大活躍をしてくれましたね。君のこと(名前はつけてあげなかったけど)はずっと忘れないよ。

10年間でたったの5万5千キロ(少なっ!)しか乗らなかったけど、大好きだったよ。


そして別れと供に新たな出会い。

≫ Read More

| キャンカー | 15:50 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

なかは、こんなの

さぁこれからどこ行こう?
と、考えるだけでも楽しいタロボスです。こんにちわ。

仕事なんかしないで遊びに行きたいっ!! と言うのが本音ですが、生活の糧があってこそ...。頑張ってお仕事しなくっちゃあねぇ(完璧に私の場合、仕事は手段でありますね ^^;)

納車されたのは6/26だった訳ですが、そのままの状態ではシートにタロの剛毛が突き刺さり、アンダーコート(生意気に剛柔のダブルコートなんですタロちん)がそこかしこに飛散して大変なことになってしまうので、ちいボスが一生懸命シートカバーを作成中(やればできるんじゃん、ミシンがけ。でもさすがに前席のシートカバーは市販品)


一階部分は真ん中のシートをパタパタ("倒す"じゃなくて、"パタパタよいしょ"って感じ ^^)して補助マットを敷くと、畳1.5畳分くらい(幅はちょっと狭くて長さがちょっと長い)のベッドスペースができあがります。
大人2人がなんとか並んで眠れるかな。

天井は持ち上げることが手来て、174cmの私がちょっと小首をかしげれば立って室内を移動することができます。ちいボスは余裕で普通に立って歩けます。

そして後ろに重ねてあるマットを敷き詰めると、天地方向はちょっと狭いですが、屋根裏的なベッド空間ができあがります(こっちも畳1.5畳分くらい。下より若干広い)




元の車は軽トラックなので、パワーはありません。
なにしろ家を背負っているので、+300kgほどの重量増ですから。

それに結構うるさいです。運転席まわりの防音処理はほとんどないに等しいです(軽トラですから)。高速を80km/hで走っても、まぁ普通に会話はできますが、長時間乗っていると疲れそうです(昔乗ってたMINIやプジョー205もかなりうるさかったですが)

路面の荒れや横風で、結構ハンドルを取られます。
重くなっている分、ブレーキも早めにかけないとちょっとあわてます。

後ろの視界は良くありません。
バックアイモニターを綺麗につけてもらうという手もありましたが、所詮は機械もの=壊れる、と考え、あとでどうにでもなるようにとネットで購入、自分で車内に取り付けました
(先週の大忙しは、こういう作業をしていたのでした)

左側の視界も良いとは言えません。
補助ミラーを車用品店
(ずいぶんと久しぶりにこういうお店に行った)で見つけ、取り付けました。


と、普通の車に比べれば不便なところがいろいろありますが、それを補ってあり余るほどの楽しさがあると信じて
(使う人次第ですね)楽しんで行きたいと思います。

納車の日、ショップの人にいろいろ脅かされたり(注意点を説明してもらっただけなんですけどね)、納車の帰りに高速走って音のうるささやらで、ちいボスちょっと後悔してたらしいんです。実はもう一車種検討していたものがあって、そちらは見た目は普通の軽ワンボックスタイプ(フィールドライフのトライキャンパーと言う車)で、そっちの方が良かったかな、と正直思ったそうです。
が、普段使いで乗ったり、シートカバーを作ったりしているうちに、そう言う思いもなくなったそうな。
やっぱり、楽しげ度(?)は見た目が普通の車より、数段上でしょう。
そう言う理由で、この車選んだんですから。

まずは、近場でくるま旅に慣れて
皆さんの所へ遊びに行くのが、目下の目標です(^^)/



そうそう、この車 K-ai に興味のある方は
こちら(オートショップ アズマ)へどうぞ。

| キャンカー | 13:55 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5歳だぞ

押しかけわんこのおいらタロ。ボスんちに押しかけてすぐに連れて行かれた病院で「誕生日は7月10日にしましょう」って決められた。

めでたく5歳になったタロです、こんにちわ。

もうすぐおいらがボスんちにきて5年になるのかぁ...
いっぱい世話してやったもんなぁ...
(どっちがじゃっ!!)


昨日まであたちと同い年だったんじゃない。
なぁーんだ、おにぃおにぃって遠慮して損しちゃった

(...遠慮? どこがじゃっ!)


てことで、一瞬だけ雄叫んでみました(笑)

| タロのひとりごと | 15:47 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

梅雨の晴れ間

"今年は空梅雨?"なんて思ったのが悪かったのか、あちらこちらでとんでもない雨が...(皆様の所は大丈夫ですか?)

でもこんなの梅雨の雨の降り方じゃあないよね。
それにさ、夏になる前から雷じゃんじゃん鳴るし...(泣)
生きた心地がしないこなつです、こんにちわ。

梅雨の晴れ間は、もう夏のにほい。


暑くて暑くて...。
冬眠ならぬ
夏眠がしたいわ、あたくち...。

| こなつのつぶやき | 19:53 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

まだ続くよ

まだ梅雨は続きます。

蒸し蒸しムンムン度も相当なもんです。

何もしてなくても、ばてばてです。


そんな高不快指数のなか、ボスったら例の車の中でなにやらごそごそ。防音対策だって汗びっしょりかきながらやってたよ。
ご苦労なこってす(^^)

そうそう、おいらこの前初めて例の車に乗せられてシャンプに連れて行かれたんだけどさ、なんだか今までの車と勝手が違っておっかなびっくりだったんだよ。
この車で「男2人旅するぞ」なんてボス言ってるけど、おいら大丈夫かなぁ...。心配だなぁ(^^;)

| タロのひとりごと | 21:06 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

明けました

梅雨が明け、"真夏日" "猛暑日"当たり前、の季節がやってまいりました。

午前中からじりじりと焼き付くような日差しが照りつけてます。去年はそれほど暑くなかったけど、今年はそうはいかないようです。

世間ではサマーカットされたわんこも見かけるようになり、そう言うわんこを見る度に「毛を刈ったらどんな風になるのかやってみたい」と言うボスの言葉を"冗談に違いない" "そんな酷いことをするわけがない"と思いつつ、もしかするとやりかねない...と日々恐々としているタロです、こんにちは。

おいらだって、脱げるもんなら毛皮を脱いでしまいたいとは思うけど...、刈られるのは嫌だな。特に虎刈りになんてされた日にゃあ、外に出られなくなっちゃうよ(どうせ自分じゃ自分の姿よく見られないからそんなことないと思うけどね。どっちかっていうとボスの方が恥ずかしくっておいら連れて歩けないんじぁあないかと思うよ ^^)

そうそう、こなつはもしゃもしゃな毛をしているくせに、マルガリータ(丸刈りーた)にされても見た目がほとんど変わらないんだよ。
さすが"ボンレス・こなつ"。伊達にぷくぷくしてるわけじゃあないんだね(笑)

はやく涼しくならないかな。って、まだ気が早い?
まぁそうなんだけどさ...

せめてそこそこの暑さの夏がいいな、おいらとしては。

| タロのひとりごと | 14:08 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

毎日毎日

真夏日、猛暑日が続いております。
毛皮を脱げないおいらにとってはつらい日々が続きます。
でもだからといって「散歩はなし」って言うのは許せません。
4時頃になるとボスやちいボスが散歩を忘れていないかと気が気ではなくなってきます。
ちゃんと覚えているか「あぅあーおー」と確認すると、「うるさいっ! まだ暑いでしょ。こんな時間に行ったら熱中症になっちゃうよっ!!」と怒られます。
ちゃんと覚えているか確認しているだけなんだってば...のタロです、こんにちは。

まぁ、覚えていてくれればいいんだけどさ...


仕方がない、散歩の時間まで寝て待つことにするか。


キャンピングカーを買ってすでに1ヶ月。
いまだにキャンプにもお泊まり(車中泊)旅行にも出かけていません(^^;)
いつでも行けるように準備万端整ってたりするのですが、いかんせん暑い。
しかも、我が家から手軽に行ける北関東あたりは毎日のように午後から雷雨、なんていう天気。ちょっとくらいの夕立ならいいけど、雷鳴轟く豪雨に襲われるのは嫌。そろそろ安定した天気になってくれないかなぁ。

仕方がない、タロじゃないけど、昼寝でもするか(笑)

| タロのひとりごと | 13:09 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2010年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2010年08月