| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

冬将軍がくる前に【動画編】

天気のよかった磐梯吾妻スカイライン。

車載動画をとってみました。





なかなか奇麗でしょ(^^)

| バイク旅 | 21:13 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬将軍がくる前に

 つい一ヶ月前は「暑い暑い!」と言っていたはずなのに、もう大昔のように感じる今日此頃。

今日は久しぶりに暑さを感じる一日だったようですが、寒暖の差が激しい季節です。体調を崩さぬよう気合いを入れてくださいね。

さて、暑さを感じる一日だったよう... よう...
確かに夕方わんこの散歩に行った時、暑かったです。わんこも舌を全開で歩いていました。
そんな快晴の関東地方を尻目に私は今日、暑さを感じるどころか寒さに凍える一日を過ごして参りました。

冬将軍がくる前に、磐梯吾妻あたりの有料道路(今年も無料開放中)が冬期閉鎖になる前に、去年に引き続き今年も行ってきました
磐梯吾妻スカイライン=磐梯吾妻レークライン=磐梯山ゴールドラインをつなぐ旅。


北関東地方の南のふちの我が家を午前4時ちょい過ぎに出発(紅葉時期で混むだろうとの予想のもと、混雑がピークに達する前に通り抜ける作戦)。あ、バイクでね(^^)

気温が10度に届かない早朝、バイクで高速を走るにはもう完全冬装備。
天気は上々、星が輝いてます。

早く出た甲斐あって、午前8時過ぎには
すんなり1本目、磐梯吾妻スカイラインに到着。

201210-013.jpg

201210-014.jpg

201210-015.jpg

紅葉が奇麗です。
("天狗の庭"と呼ばれるあたり)

写真を撮りたいのはわかりますが、ちょっと景色の良いところには駐車スペースがなくてもカーブの途中だろうがおかまいなしに路肩駐車するのはやめていただきたい。まだそれほど混んでない時間帯でこれだと、混んでくるとどうなることやら...と、心配しつつ、次へ向かいます。

浄土平のあたりは、なんだか怪しげな雲が湧いて来たので立ち寄らずパスして先を急ぎます。


次の磐梯吾妻レークラインは、なんと雨がパラつく空模様...。


201210-016.jpg

さっきまでの青空が嘘のよう...(泣)
(秋元湖)

中津川渓谷の紅葉も進んでいそうでしたが、運動不足の身にはちょっとこたえる坂道があったりするのと、いかんせん空模様が... と、言うことで今日はパス。

先を急ぎます(^^;)



最後の磐梯山ゴールドライン。
ここは去年、疲れとやっぱり空模様(夏だったのでゲリラ豪雨)の心配から走れなかった所です。

201210-017.jpg

途中何ヶ所か、景勝地らしい所もありましたが、既に車と人がいっぱい。雨もパラパラ。後ろ髪をひかれつつもスルー。
一ヶ所だけ止まったところが上の写真。
この道路、周りが開けていないので景色はあまりよくないのですが、突然パッと視界が開けた目の前に猪苗代湖が見えるポイントが。
"おおーっ!"っと思わず急停車(あ、もちろん駐車場のある場所で)
奇麗な青空だともっと映えるのでしょうが、まぁこれはこれで奇麗かな。

磐越自動車道に乗ったあたりでは本降りの雨。
SAで雨宿りをしながらいつもより多めにお土産を買い込み(ついでにカッパも着込み)帰途についたのでありました。


あんなこんなで肌寒ーい中を、半日以上約570kmをバイクで走り回った日曜日、でした。
...相変わらず弾丸ツーリングだなぁ...(苦笑)

それにしても、ホント、帰って来たら我が家のあたりは夏。
まさしく冬から夏へワープした気分を味わった日曜日でもありました。

| バイク旅 | 17:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

残暑を逃れて

9月も半ば。

暑いです!

残暑なんて生易しいものではありません。


涼を求めに、ツーリングに行って来ました。


まずは日光杉並木(例幣使街道)。

ちょっと(いやかなり)長いので注意(^^;)

そこそこ涼しい。


霧降高原を抜けて

てっぺん辺り、霧の中は寒いくらい。


南会津方面へ

南会津から白河へ抜け高速使って間一髪、ずぶ濡れの危機をかいくぐり、無事帰宅。

涼しさを感じられた、380kmの旅でした。


それにしても早く涼しくならないかなぁ。

| バイク旅 | 19:26 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

一年

バイクの免許をとって、23日でめでたく一年。

無事故、無違反いやもとい無検挙(笑)で過ごしております。

ずいぶんバイクも慣れました。が、慣れた頃って言うのが一番危ないんですよね。気を引き締めて安全運転で日々過ごしたいと思います。


梅雨の晴れ間にツーリング。

動画、ちょっと...いやかなり長いですが...
(調子に乗ってあと2本アップしてあったりして... その2 その3)

梅雨が明けたらどこ行こう(^^)

| バイク旅 | 20:37 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

れっつ! 大型連休【行ってきた編】

行ってきました(バイクで)、三春の滝桜。

10年ぶりくらい。樹齢千年以上のこの桜にとってみたら10年なんて昨日のようなものかな。

どのくらいの人達を見てきたのでしょう?

どの時代の人達が一番幸せそうですか?

また明日(人間の時間で10年後くらいかな)にでも、会いに来たいと思います。



午前3時ちょっと前に出発し、午前6時ちょっと前に到着。
"余裕だろ"と思ったけど、この時点でもう滝桜の手前
(磐越道 船引三春IC経由)、渋滞1.5km程...(^^;)
本意ではないけど
(ほんとだよ。でもバイクで渋滞はまるのって大変なんだから、ほんと^^;)ちょっとだけバイクの機動力を生かし、心の中で"ごめんね~"とつぶやきつつ、車の脇を抜け、同じ頃に渋滞の最後尾に並んだ車より(たぶん)30分以上早く着いたのは内緒です(笑)。

1時間ちょっとの間、写真を撮りつつ、神々しさに見とれていました。

帰りはさすがに渋滞知らず(8時前だもんね)
でも、滝桜に向かう渋滞はのびて、船引三春ICをから磐越道の中まで延々と続いておりました
(たぶん10kmくらい?)


郡山JCTでちょっぴり"仙台方面へ向かおうか?"と頭をよぎったりしましたが、帰りに渋滞はまるの必至なので断念
(ほんと、バイクで渋滞って大変なのよー ^^;)。"わんず"も連れていないしね。


走行距離440km程の、今年最初の本格ツーリングでした。

| バイク旅 | 14:02 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

れっつ! 大型連休

準備完了(笑)

SR400にもシガーソケット装着。
これでiPhoneのバッテリー切れの心配せずにナビアプリを使えます。

ちなみに電源はリレーを使ってバッテリー直。配線を引くのにガソリンタンクを初めて外してみましたが、簡単なんですね。ただし、ガソリンがあまり入っていない時じゃないと、重たいですけど。


お土産沢山買って帰れるように(笑)、リアボックス&シートバッグもつけて、準備万端。

明日(4/29)は早朝(深夜?)に三春に向かう予定。

久しぶりに滝桜を眺めに行こうと思います。



ボス、またおいらをおいて遊びに行くのね...

そーだよー。

タロちんが静かに車に乗れれば、みんなで行けるんだけどね。

そう、タロちんと車に乗ると、飼い主、難聴になりそうなほど五月蠅いんです。最初の休憩をとるまで...(でも何故か一回休憩をとると、少し静かになる)


気をつけて行ってきたいと思いますっ!

| バイク旅 | 19:47 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2011年、締めくくり。

2011年の締めくくりツーリングに行って来ました。

関東のほぼ東端、犬吠埼。

天気は良かったものの、強風吹きすさぶ中
我ながら"よくやるよ"と思いつつ

久しぶりの海です。


完全冬装備ででかけたおかげで、それほど寒さは感じる事はありませんでしたが(もともと寒さには強い)、ここまで来てしまったからには帰らなければなりません。

行きはよいよい...帰りは...

東関道=>首都高=>東北道と高速乗り継いで帰って来ましたが、全線にわたって強風吹きっさらし。
特に首都高の葛西JCTから川口JCTの間なんてまわりに遮るもの全くなし。とっても見晴らしが良くて夜景も奇麗なんですけど、強風に煽られるは、渋滞区間以外は結構なスピードで車は流れているはで、そんなもの見ている余裕はありません。しかも相変わらずの堀切JCT~小菅JCTの渋滞でクラッチ握る左手が腱鞘炎になるんじゃないか、と...
(ほんとあそこを設計した人でてこいっ! と言いたくなります)
と、帰りは怖い思いもしつつ、無事帰還。


ま、そんなこんなで今年も締めくくり。
平穏な日々が送れるよう祈りつつ、

去る年はお世話になりました。
来る年もよろしくお願い申し上げます。

| バイク旅 | 22:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

11月?

11月。初冬...のはずですが... 暑い!

これでいいのか?


とは言っても、そろそろ景色のいい高原の道路は冬期閉鎖になり始めるようで、先日行った蔵王エコーラインも11/3から冬眠に入ったようです。
お釜観光はまた来年、です。

真冬に樹氷を見に行きたいなぁ。

さて、と言う事で、冬眠に入る前に行ってみよう

「国道の最高地点!」

わざわざ休みを取ってやって来ました、志賀草津道路。

我が家の晴れ男タロはお家でお留守番ですが、見事に"晴れ"ました。これからは「晴れ男タロボス」と呼んでください。

特に下調べもせず、国道の最高地点に行ってみよう、と出かけてきたのですが、ここにもあったじゃないですか。

蔵王のお釜の親戚(みたいなもんだよね ^^)、白根山の湯釜。

写真じゃよくわかりませんけど、(牛乳多めの)抹茶牛乳みたいな色。

それにしてもいい天気です。

朝早くに完全冬装備で出かけて来ましたが、バイクに乗っている時はともかく、降りて歩いたりすると、暑いのなんの...11月の標高2000m付近だよ。


白根山からほど近く、国道の最高地点。

こんな立派な石碑が立ってます(笑)

てっぺんは極めたので、今度は端っこかな。
最東端とか最南端とか最北端。
手っ取り早いところで、そのうち関東最東端の犬吠埼
(だよね?)かな。


そのまま、長野県側に降りていきます。

彼方に望む日本アルプス(だよね^^;)

いいなぁ、こういう風景。

私の住んでる所は、関東平野のど真ん中って言うような場所なので、山が遠いんですよねぇ。

たまに眺めるからいいなぁと感じるのかもしれませんが、いいなぁ、こういう風景。でもって冬になると真っ白になるんだよねぇ。
ま、たまに眺めるからいいんですよね(^^)

と、このまま山を下り、信州中野ICから高速に乗って、一気に帰還しました。

北関東自動車道が全線開通したおかげで、ずいぶん近くなったもんです。

今日の行程、約10時間(途中、湯釜観光含む^^)。約470km。でした。


おまけ

途中の道の駅で休憩中、ふと我がバイクを見ると...

テ、テールライトのレンズがないっ! (@o@)

そう言えば、高速を走っている時、"カシャーン"って音がしたよなぁ...

その時落っことしちゃったんだろうなぁ...。たとえその時気がついても高速道路じゃ拾いになんて戻れないしね。

SR400って結構振動が激しいので、振動でねじが緩んじゃったんでしょうねぇ。

つい昨日、そろそろねじの増締めしとかなきゃなぁ、って思ってはいたんだけど...
思ったときにちゃんとやっとかないとだめですね...

あぁーあ...

| バイク旅 | 20:15 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

冬がくる前に

つい2,3週間くらい前は「暑い暑いっ!!」と言っていた気がするのですが、気がつくと冬はもうすぐそこ。各地で初冠雪の便り。

雪で閉ざされてしまう前に、と出かけてみました。

ローング・ツーリンク。

日ものぼらぬ前にしゅっぱぁーつ。

家から40分、佐野SA。日の出はまぁーだ。

めっきり朝晩は冷え込むようになった関東地方。
まぁ、バイクに乗らなきゃそれほど"寒いっ"て感じじゃないんですが。

とりあえず、日中暑くなっても大丈夫なように、できうる限り重ね着をして出かけましたが、寒かったぁ。この時間帯、真冬の格好でも問題なかったですね。


そんな寒さにもめげずに、黙々と東北道を北上。着々と距離をかせぎます。


で、ついた所は、
蔵王

エメラルドグリーンに輝くお釜を見るぞっ!!

見るぞっ!! 見る... えーっ?! 一面真っ白!!

一面乳白色。一寸先は真っ白け。

この先に神秘的な色の水をたたえたお釜が見えるはずなのにぃ...(泣

駐車場のおじさんに「この天気朝からですか?」と訪ねたら、「そうなんだよね。予報じゃ晴れるっていってたんだけど。こうなっちゃうとなかなか晴れないんだよね。」と。

晴れそうなら待ってみようかとも思いましたが、しようがない、腹ごしらえして素直に帰りましょ。

釜カツ丼。

もう一度おいで、と言う事ですな。

やっぱり、"晴れ男タロ"を連れて行くべきかな(笑

何気なーく買ったお土産。

まさしく、蔵王の山のくもの中に立ってきました。

| バイク旅 | 19:40 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ツーリング日和

天気のよい週末(ちょっと、いやかなり暑かったけど...)
風邪からも完全復活
(まだちょっと鼻声 ^^;)

となれば(^^)


いってきました、ツーリング。

今回はちょっと長め。

ちょいと北へ。

磐梯吾妻スカイライン・磐梯吾妻レークライン・磐梯山ゴールドラインの3つの有料道路が現在無料開放中なので、この機会に「3本まとめて走破しよう!!」と言うことで、行ってきました。


7時に家を出て11時頃、まずは磐梯吾妻スカイラインに到着。

ただ走ってばかりでも能がないので

たまには写真を撮ったりして(思いっきり記録写真になってます...^^;)

この辺、今度はゆっくり歩き回りたいですね(^^)


2本目、磐梯吾妻レークライン。

途中の中津川渓谷。

水が奇麗。

駐車場から300mくらいなのですが、結構高低差が。

行きは下りだったのでそれほどでもありませんでしたが、帰りは息が...

歳だな...(苦笑)

そういえばここ大昔にも来たことがあるんだよねぇ。ちいボス覚えてませんが...。
チャッビーがくる前だしな。アトランタオリンピックって何年? 1996年?

ちいボス帰りの階段状の坂道、もう上れないんじゃなかろうか(^^;)


3本目、磐梯山ゴールドライン...行こうと思ってたんですが、さすがに疲れて断念。またの機会に、と言うことで、猪苗代磐梯高原インターチェンジから磐越道に乗って帰ってきました。

裏磐梯から猪苗代湖に向かう道すがら、見事に黄金色に染まった田んぼ。

日本っていいねぇ。

日本全国、津々浦々、みんながいいねぇって思えるようになって欲しいと切に思うのでありました。


結果的に、ここで帰ったおかげで、豪雨をぎりぎりすり抜けて帰ってこられました。ぽつぽつ来たときはちょい焦りましたけど。


今回のツーリング、7時から17時半。

560km。

やっぱり車より疲れないなぁ、何故か。


そうそう、ちいボスによるとタロちん、出かけた後、玄関で"ぽつーん"と寂しそうにしているそうな。かわいいやつ(笑)

今度はキャンプ行こうな(^^)

| バイク旅 | 21:06 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT